ダウンロードマネージャーの使用


いずれかのページでダウンロードアイコンを選択します。

Download Manager


個々のデバイスは、以下に示されたマップリスト および 詳細ページで、ダウンロード ボタンアイコンがあります。


ダウンロードアイコンを選択するとManage Downloads(ダウンロード管理) モーダルが開きます。 1番目のドロップダウンメニュから1つまたはそれ以上のデバイスを選択します。 デバイスが選択されるとテキストが青色になります。 デバイスの選択を解除するとテキストは黒色になります。


Download all data(すべてのデータをダウンロード)、 Download data since last download(最後のダウンロード以降のデータをダウンロード)、または Download data within specified date range(特定の日付範囲のデータをダウンロード)を選択します。 すべてのデータをダウンロードを選択すると、2通以上のCSVファイルを含むジップファイルが作成されます。 その他のダウンロードオプションのいずれかを選択すると、ダウンロード用のxlsxファイルが作成されます。

ジップフォルダーは、データの各期間のための2つのファイルを有します。 1つは処理済みデータで、もう一つは生データです。 生データファイルは、ファイル名に"RAW"という単語が含まれます。
Multiple device configurations in the same period will result in multiple CSV files, one for each unique device port configuration.
The XLSX file will have multiple tabs, one for each unique device port configuration.
含水量に関する生の未加工データは、データの土壌特有キャリブレーションを今、または将来行いたい場合に、役に立ちます。 土壌特有キャリブレーションについてここでもっと読む。


特定の日付範囲内のデータをダウンロードする場合、カレンダーを使用して開始日と終了日を選択してください。


デバイスとダウンロード期間を選択したら、データ回収のため、データ請求ボタンをクリックしてください。

請求対象デバイスは、キューにリストされます。 ZENTRA Cloud がデータ回収中、In-Progress(進行中)アイコンが表示されます。

データ回収中、ZENTRA Cloud で他の作業を行うため、ダウンロード管理モーダルを閉じても問題ありません。 進行状況を確認するため、いつでもダウンロード管理 に戻れます。


ZENTRA Cloudがデータ回収を終了すると、進行中アイコンは、ダウンロード準備完了アイコンに変わります。 ご自身のコンピューターにファイルをダウンロードするには、このアイコンをクリックしてください。


ダウンロードキューには複数のデバイスが存在でき、他のユーザーが、以前に請求されたファイルを見ることができます。

キューには、最新200件の請求ファイルが表示されます。 ファイルを再度ダウンロードする場合には、キューのトップに戻ります。


How did we do?



Powered by HelpDocs (opens in a new tab)

Powered by HelpDocs (opens in a new tab)